【用途別】動画配信サービスの選び方

動画配信サービスのデメリット、気になる3つの欠点とは?

投稿日:2017年6月26日 更新日:

動画配信サービスは現在結構な数が存在します。

サービスとしてはどれも月額料金を支払うことで一定の動画が見放題というもの。

同じような内容のサービスだからか、どれも似たようなデメリットがあるんです。

動画配信サービスのほとんどに共通するデメリットに触れつつ、使うならどのサービスが良いのか解説していきます。

動画配信サービス3つのデメリット

  • 全ての動画が見放題ではない
  • 見たい動画がいつの間にか配信停止になる
  • テレビで見る設定が面倒

これらが動画配信サービスに共通するデメリットです。

それぞれなぜ欠点としてあげているのか詳細を見ていきましょう。

全ての動画が見放題ではない

動画配信サービスは月額料金を支払うことで数千、場合によっては数万の動画が見放題になるサービスです。

しかしその見放題になる動画はサービス内全ての動画でない場合があります。(Huluのみ全て見放題)

どういうことかというと、月額料金とは別にレンタル料金を支払わないと見れない動画があるということです。

特に最新映画などはレンタル作品であることが多く、面白そうと思っても料金が高く見れないということが結構あります。

見たい動画がいつの間にか配信停止になる

動画配信サービスで見放題対象となっている作品はいつまでも見れるわけではありません。

それぞれ運営企業が契約している期間のみ見放題であり、契約期間が終了すれば見れなくなります。

そのため見たいと思っていた動画がいつの間にか見れなくなっていたということがあるわけです。

テレビで見る設定が面倒

大体のサービスはスマホやPCだけでなくテレビで見ることも可能です。

ただその設定、結構面倒。

基本的にはFire TVなどの機器をテレビに接続して視聴できるようにします。

そのためFire TVの設定やアプリのインストールなど手間がかかるのです。(慣れれば簡単ではありますが初めてだとおそらく面倒)

もし動画配信サービスを使うならおすすめは?

上記に挙げた欠点全てを補っている動画配信サービスはありません。

しかしHuluに関しては、全ての動画が見放題ですし、視聴できなくなる動画に関してもアナウンスがあるためそれなりにデメリットを補えていると感じます。

他にはU-NEXTもいいですね。

U-NEXTは見放題動画数が業界最多ですので、ただ質が高い分それなりの料金はします。

初めて使うのであればHuluが一番良いでしょうね。

Hulu玄人がサービスの質を評判が気になる人向けに口コミしてみる

動画配信サービスのデメリットまとめ

  • 全ての動画が見放題ではない(hulu除く)
  • 見たい動画が配信停止になってることあり
  • テレビで見る設定が面倒

どんなものにもデメリットは存在します。

そのデメリットと使うメリットを比較した時、「使ったほうが得かも」と思うなら使ったほうが良いでしょう。

動画配信サービスのデメリットは上記に挙げたものぐらいですので、これらが気にならないというならまずはHuluから利用してみると良いかもしれません。

当サイト一押しの動画配信サービス

月額料金見放題
動画数
最高画質無料期間
933円
(税抜)
50,000本以上見放題フルHD
(1080p)
14日間
テレビ
視聴
家族で
共有
視聴制限
の設定
会員数
キッズ用に設定可150万人以上
◯Huluがオススメな理由
  • 業界トップクラス!4万件以上の動画が見放題
  • 人気海外ドラマ制作会社HBOの動画が見放題!
  • 最高画質がフルHD(ブルーレイ相当)で美麗

VOD視聴用のネット回線選び方

1
動画配信サービスを見るにはネット回線必須!何を使うべきか考える

NetflixやHuluを始めとする動画配信サービス、ネット環境さえあればどこでも動画を楽しむことができる為非常に便利。 しかしネット回線が必須なんですよ! 今の時代持っている人のほうが多いかと思いま ...

-【用途別】動画配信サービスの選び方

Copyright© 暇な大学生は動画を漁る , 2018 AllRights Reserved.