U-NEXT Q&A集

U-NEXTはなぜ評判が悪い?実際に使った評価をまとめて紹介

投稿日:2017年6月19日 更新日:

U-NEXTって妙に評判悪いと思いませんか?

月額料金高めですし、そういう情報が多いと手を出したくなくなります。

しかし、ただ噂に流されるだけでは真実は分かりません。

評判通りU-NEXTは質の悪いサービスなのか、それとも良いのか実際に利用して確かめてみました!

U-NEXTの基本スペック

悪い評判を確認する前に、U-NEXTの動画配信サービスとしての基本性能をチェックしておきましょう。

U-NEXTのスペック
月額料金1,990円(税抜)
総配信作品数120,000本以上
見放題作品数50,000本以上
無料期間31日間(初回)
最高画質フルHD(1080p)
※ブルーレイ相当
オフライン視聴
視聴可能デバイステレビ・パソコン・スマホ・タブレット・一部ゲーム機
特典170誌以上雑誌読み放題
特典2毎月U-NEXTポイント1,200円分付与+登録時+600ポイント

まず気になるのは月額1,990円という部分でしょうか。

競合サービスのHuluは見放題作品数40,000以上でU-NEXTより少ないですが、月額は933円と半分以下。手軽さで言えばHuluの方がよく見えます。

またdTVは見放題作品数がざっと確認した所5,000程度と少なくはありますが、全体のコンテンツ数だとU-NEXTと同等の120,000程度。しかも月額が500円と非常に安いです。

ただ安ければ良いというわけでもありません、U-NEXTが十分値段相当の価値あるサービスを提供しているなら十分に利用価値ありますから。

確かに月額料金は気になりますが、見放題作品数50,000件は単純に動画配信サービスの中だとトップクラス。また総配信作品数で見てもほぼ最高ランクと言って良いレベルです。

特典も多いですし、対応デバイスや画質・オフライン視聴なども充実していますから細かいところに気を配っている印象もあります。

ざっくり基本性能を見た感じ、スペックだけならU-NEXT結構良さそうな感じ。

ただ利用者の声の方が重要ですから、とりあえず悪い評判も見てみましょう。

U-NEXT利用前に気になった悪い評判

  • Chromeからの視聴でエラー
  • PPV作品(レンタル)が多い
  • 解約後も料金が請求される

ざっとU-NEXTの評判を調べてみて気になったのは上記3つ。

Chromeからの視聴エラーは、PCなどからブラウザ経由で視聴する時発生するみたいです。

PPV作品に関しては「見放題作品数の割に別途料金のかかる作品多くない?」という意見。

一番やばそうなのは『解約後も料金が請求される』ですね。流石にこれが本当だったら詐欺でしょ…。

これら3つが実際利用してみたらどうだったか詳しく書いていきます。

特にChormeからの視聴は問題なかった

これは僕の環境だけかもしれませんが、特に視聴できない止まると言った問題はおきませんでした。

動画配信サービスをブラウザで視聴した時発生するエラーは大方silverlightというソフトのエラーらしいです。

僕の環境だとそのソフトを使って再生している感じではなかったので、エラーが出なかったのでしょうか?

そもそもメインで視聴するのがタブレットにインストールしたアプリだったので、エラーに遭遇しなかったというのもあるかもしれません。

Chromeブラウザを経由して視聴しなければエラー遭遇はあまりないと思われます。パソコンで視聴する時は気を付けたほうが良いかもです。

逆に僕のようにスマホやタブレットからU-NEXTのアプリを経由して視聴するなら問題ないかと。テレビ視聴も基本はアプリ経由をすると思うので、問題は起きないと考えて良いでしょう。

PPV作品(レンタル)は確かに多いかもと感じた

なんというかドラマの最新シーズンだけポイント課金作品、だったり最新映画はポイント課金というのが多い印象

最新映画に関してはどの動画配信サービスでも別途料金のかかるレンタル作品であるのが普通なので、そこまで不満はないです。

ただドラマの最新シーズン有料は他の動画配信サービスでは普通に見放題作品として配信されていることもあるので不満あり。

しかしポジティブに見るとポイント課金でも、配信されているだけマシかなという印象もあります。

Huluなんかに多いんですが、一時的にドラマの最新シーズンを見放題として配信し、一定期間後公開終了。再開は未定ってことがあるんですよ。

そうなると他のサービスに登録して見なきゃいけなかったりで面倒くさいし、かえって出費が増えることもあるわけです。

U-NEXTならPPV作品での提供になりがちですが配信停止はそうありませんので、”見れない”というリスクが低いですから良いともいえます。

結局のところ財布状況によりますね。

金欠な人からするとPPV多いのは微妙と感じるかもですし、余裕のある人からするとPPVでも配信されてるならオッケーという人もいることかと。

PPVでも見るのもレンタルDVDを借りてみるのも対して値段変わりませんし、僕的には配信されてるだけありがたいかなという印象です。

毎月一部PPV作品(有料作品)に使えるポイントが1,200円分もらえますし。

解約後も料金が請求されることはない

当たり前といえば当たり前なんですが、そんな詐欺みたいなことはありません。

おそらく解約をしっかり完了する前に「退会できた!」と勘違いしてしまうから起きた悲劇でしょう。

ネット系会社に務めている人の話だと結構こういった解約した、してないというトラブルは多いらしいです。

年配の方に多く、例えば『解約します』みたいなボタンを押した後、処理が終了する前にブラウザを消してしまい解約できていなかったみたいなパターンが結構あるとのこと。

中には普通にトラブルに巻き込まれる人もいるとは思いますが、天文学的確率だと思います。

とりあえずU-NEXTを解約したのに料金が請求されるということは無いと思って大丈夫です。

U-NEXTを実際に使ってみてどんなサービスだと思ったか

とりあえず見れる作品数は多いですね。

見放題作品数50,000以上、総配信作品数120,000以上は伊達じゃないと思いました。

ただやっぱり気になるのはPPV作品(有料作品)の多さですね。

数的に見るとPPV作品は実はそこまで多くありません、同じく人気の高いVDであるdTVの方がよっぽど多いです。

それでもU-NEXTのPPV作品多いなと感じるのは人気タイトルが大体PPV作品の対象となっているからでしょう。

個人的には毎月の1,200円相当のポイントで見たいPPV作品は大体見れてますので、月額以上の出費は発生してないからそこまで不満でもありません。

できたらもう少し最新作のPPV作品率が減ると良いなってぐらいです。

細かい所の機能に関してはU-NEXTはかなり優秀ですね。

最高画質フルHDはブルーレイと同じ画質なので、かなりキレイに感じます。

対応デバイスも幅広く、基本どの端末でも見れますね。

あと個人的に大きいのはオフライン視聴が可能な点。一度動画をダウンロードしてスマホなどに保存する必要はありますが、電車などで電波状況を気にせず映画を見れるのは大きいです。

苦痛な移動時間がかなり有意義な時間に変わりました。

U-NEXTは全体的に高級な動画配信サービス

  • PPV作品多い感じはする
  • ただ何だかんだ見放題作品数も多い
  • 全体的に高級感のあるサービス

ここまでの話をまとめるとU-NEXTを使わない理由は全部『お金』に集約すると思います。

月額料金の割高さと、PPV作品が多く感じるという部分。どちらも『お金』にまつわる問題です。

確かに月額料金1,990円は他の動画配信サービスより高いですし、僕自身「高いなぁ」と思いながら使っています。

1990円と高いのにそれでも利用するのはU-NEXTの動画配信サービスとしてのクオリティが全体的に高いからに他なりません。

僕の信条として、「買わない理由が値段で、払えない料金じゃないなら買っとけ」と言うものがあります。

『安物買いの銭失い』に、『安かろう悪かろう』何て言葉もあるわけで、料金ばかりにこだわっていると本当に良いサービスにたどり着けませんから。

月額1,990円は決して安くありませんが、月に数日昼食時のランクを下げれば済む話なので現在も使っています

ただどこまで言っても料金以上のサービスが受けられるかは、消費者に必ずつきまとう不安だと思いますから、初回登録時にもらえる31日の無料期間を使って自分にあうか確認してみると良いかと。

無料期間中に解約すれば月額料金は発生しませんし、ノーダメージで切り抜けられますよ。

U-NEXT利用前に確認しておきたい細かい疑問

動画配信サービスを使う前に良くある疑問として、

  • テレビで見れる?
  • 無料期間はどうやったらもらえる?
  • 家族で使うのに適している?

というものがあります。

U-NEXTはテレビ視聴に対応しているかなど、細かい疑問も解消しておきましょう!

U-NEXTはテレビで視聴可能!

最初のスペック確認の表にさりげなく書いてありますが、U-NEXTはスマホやタブレットだけでなくテレビにも対応しています。

ただテレビで見る場合は専用の機械が必要です。

色々見るために使える機械はあるのですが、人気なのは『ChromeCast』や『Fire TV Stick』あたりでしょうか。

個人的に使っているのはFire TV Stickですが、このへんは好みで良いかと。

ちなみにFire TV Stickでストレス無く視聴できてますよー。

U-NEXTの無料期間の貰い方

U-NEXTは初回登録時に31日の無料期間を貰うことができます。

こういった無料期間はほとんどの動画配信サービスで採用されているのですが、条件付きであることが多いです。

U-NEXTの場合は無料トライアル申し込みをする場合、『クレジットカードが必須』となります。

MasterCard、JCB、Visa。またアメリカン・エキスプレス・カードなどが利用可能です。あと一部デビットカードも使えます。

登録に使えるカードを持っていない場合は無料登録はできませんので気を付けましょう。(ギフトコードでの支払いでは無料期間は付きません)

U-NEXTはファミリーアカウントサービスで家族使いに最適!

僕は独り身なのでファミリーアカウントサービス使っていませんが解説させていただきます。

ファミリーアカウントサービスというと小難しいですが、簡単に言えば『子アカウントの追加』が出来るってことです。

最大3つまで子アカウントを追加できるので、メインアカウントと合わせて最大4人まで一つのアカウントで利用可能となります。

U-NEXTは成人向け作品も多いですが、子供用に視聴制限を設けることもできますし、有料作品を見すぎないよう課金に関してもアカウントごとに制限を作ることが可能です。

特に子アカウントを追加するのに料金は発生しませんので、家族で使うにの結構向いている印象ありますね。

U-NEXTの評判ついてまとめ

  • U-NEXTの基本スペックは高め
  • PPV作品(有料作品)は確かに多く感じる
  • U-NEXTは全体的に高級なサービスという印象

実際に利用してみて思うのはやはり高級なサービスだというものです。

そこまで財布に余裕のある身分ではありませんので、PPV作品は気軽には見れていませんね。

ただ月額料金の1,990円は最初は高いかなと思っていましたが、継続的に使ってみると予想より安い感じがしてます。PPV作品をポイントの範囲内で見れば特に負担にはならないかと。

僕個人としてはU-NEXT結構良いサービスだと思っているのですが、結局のところ使う人が最終的には判断する必要もあると思います。

ちょうどいいことにU-NEXTは31日の無料期間が付いてきますし、自分に合っているか試してみると良いかもです。

当サイト一押しの動画配信サービス

月額料金見放題
動画数
最高画質無料期間
933円
(税抜)
50,000本以上見放題フルHD
(1080p)
14日間
テレビ
視聴
家族で
共有
視聴制限
の設定
会員数
キッズ用に設定可150万人以上
◯Huluがオススメな理由
  • 業界トップクラス!4万件以上の動画が見放題
  • 人気海外ドラマ制作会社HBOの動画が見放題!
  • 最高画質がフルHD(ブルーレイ相当)で美麗

VOD視聴用のネット回線選び方

1
動画配信サービスを見るにはネット回線必須!何を使うべきか考える

NetflixやHuluを始めとする動画配信サービス、ネット環境さえあればどこでも動画を楽しむことができる為非常に便利。 しかしネット回線が必須なんですよ! 今の時代持っている人のほうが多いかと思いま ...

-U-NEXT Q&A集

Copyright© 暇な大学生は動画を漁る , 2018 AllRights Reserved.