【用途別】動画配信サービスの選び方

主要VODの対応デバイスを紹介!どんなデバイスで見れるの?

投稿日:2017年8月18日 更新日:

動画配信サービス(VOD)はネットを通じて映画などを視聴することのできるサービス。

スマホやパソコンを通じて見ることができます。

さて、ここで気になってくるのが「スマホなど以外にどんなデバイスで見れるのか」です。

見れるデバイスがあまりに限られているようだと、質の良いサービスでも使いづらすぎますからね。

動画配信サービス(VOD)で使える主なデバイス

  • テレビ
  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
  • ゲーム機

動画配信サービス(VOD)によって、多少対応デバイスに違いが出てきますが基本的には上記の物で見ることができます。

よく使われているのはスマホ。

腰を据えてみたい人はテレビで見る人も多いようです。

で、問題となってくるのがこのテレビ。実際に動画配信サービス(VOD)をテレビで見る場合多少工夫が必要になります。

動画配信サービス(VOD)をテレビで見る方法

  • ミラーリング
  • Fire TV Stickなどを利用

テレビで見る場合は主に上記2種類の方法を使います。

ちなみに最新のテレビの場合、テレビ自体にアプリをインストールし動画配信サービス(VOD)を使うということも可能です。ただどの機種が見れるかの完全把握は厳しいので触れないでおきます…。

まずミラーリング。

これはスマートフォンやパソコンをテレビとHDMIケーブルで接続し、スマホなどの映像をテレビに映し出す方法です。

手軽に使える方法ですが2点ほど気をつけるべきポイントが。

まず動画配信サービス(VOD)によってはミラーリングが禁止されておりできないことがあるということと、画質が荒くなりがちという点です。

ただ最初にも書きましたがミラーリングはテレビで見る場合、手軽に使える方法ではありますので採用する価値はあると思います。

Lightning to HDMI変換ケーブルはこちら

ミラーリングのほかで主要な方法はFire TV Stickを採用するやり方ですね。

類似品としてクロームキャストやAppleTVなんかもあります。対応するアプリが若干違いますので気を付けておきましょう。

僕個人が利用しているのはFire TV Stickなのでそれを例に使い方を解説します。

簡単に言うとテレビにFire TV Stickを接続し、アプリをインストールしたら後はリモコン操作で動画配信サービス(VOD)が見れるようになるという代物。

テレビでじっくり動画を楽しみたい場合は基本これか対応しているならゲーム機で見るのが一般的です。

Fire TV Stickを用意しておけば動画配信サービス(VOD)を立ち上げるのにラグがあまりないのでストレスフリーで動画が楽しめるようになるかと。

主要動画配信サービス(VOD)の対応デバイス

  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV

現在、動画配信サービス(VOD)は年々増えているため軽く数えただけでも数十社存在します。

それら全部の対応デバイスをまとめるのはちょっとごちゃごちゃして見にくいと思いますので、主に使われている人気動画配信サービス(VOD)のデバイスをまとめていこうかと。

ちなみに僕はこの中だとHuluとU-NEXTを使ってます。

その辺の理由はVODランキングの記事で軽く触れてますので気になる方はこちらを見ていただければありがたい限りです。

ちょっと話がそれちゃいました。

それでは主要動画配信サービス(VOD)の対応デバイスを確認していきましょう。

Huluの対応デバイス

下記ページにHuluの対応デバイスが一覧で紹介されています。

どういったデバイスでHuluを視聴できますか?

細かい機器を全部書くとありえん長さになりますので軽くまとめておきますと、以下のような感じ。

パソコン・スマホ・タブレット・一部ブルーレイレコーダー・一部テレビ・FireTVなどのメディアプレイヤー・一部ゲーム機

基本的なデバイスは全て網羅している感じですね。

細かい機種名などはリンク先から確認すると安心してHuluを利用できると思います。

個人的に良いなと思ったのは対応ゲーム機の中にPS4やPS3が入っている点でしょうか。意外と対応プレイステーション系のゲーム機に対応していない動画配信サービス(VODを)もあるので強みと言えるかと。

正直対応デバイスの豊富さで言うと、Huluが群を抜いている印象なので「え、これで見れないの!」というトラブルに巻き込まれるのが嫌ならHuluは安定した選択肢ですよ。

Huluの詳細を知りたい方はこちら

U-NEXTの対応デバイス

下記ページにU-NEXTの詳細な対応デバイスが一覧で紹介されています。

対応デバイス -様々なデバイスで楽しむ-

パソコン・スマホ・タブレット・一部ゲーム機・FireTVなどのメディアプレイヤー

簡単にまとめると上記のようなデバイスで視聴することができます。

ちなみに注意点としてU-NEXTはテレビで見る場合、ミラーリングを使うのはちょっと危険です。

iPhoneとiPadでのミラーリングはできないと言及されていますので。ただしパソコン・Androidに関してはどうなのか不明です。

(正直パソコンからブラウザ視聴している映像をミラーリングするのはデュアルモニタとかの存在を考えると止められないと思うのですがどうなんでしょう)

U-NEXTはHuluと比べると対応デバイスが少なめになります。

特にゲーム機に関しては記載されているのがVitaのみとなっていますので気を付けましょう。

サービス自体は高級感のある全体的にクオリティの高いVODとなっている印象ですね。

U-NEXTの詳細や評判などを知りたい方はこちら

dTVの対応デバイス

dTVの対応デバイスは下記ページで紹介されています。

対応機種一覧|動画を見るならdTV

パソコン・スマホ・タブレット・FireTVなどのメディアプレイヤー

大体Hulu・U-NEXTと変わりません。

注意しておきたいのはゲーム機での視聴に関しては非対応という点でしょうか。

後は一部対象の高画質コンテンツである4K画質を楽しみたい時も気を付けておきたいです。対応デバイスに限りがありますので。

一応4Kコンテンツは対象作品であればFireTVを利用すれば視聴することができます。

dTVは個人的な話になりますが僕は現在使っていません。

ただそれは使う価値の無い動画配信サービス(VOD)ということではなく、U-NEXTと役割がかぶりがちだからというだけです。

dTV自体のサービスの質は十分だと思いますので、見てみたい作品があるなら試してみるのもありかと思いますよ。

dTVの詳細を知りたい方はこちら

動画配信サービス(VOD)の対応デバイスについてまとめ

  • 動画配信サービス(VOD)によって対応デバイスは異なる
  • 主要な動画配信サービス(VOD)は基本対応デバイスは豊富
  • テレビで見たい場合、対応デバイスはしっかり確認しておこう

正直スマホやパソコンで見れない動画配信サービス(VOD)はほぼ無いと言って良いレベルなので、それらで見るならデバイスは特に心配しなくても大丈夫です。

問題なのはテレビで見るときです。

U-NEXTのようにミラーリングに一部非対応だったり、今回紹介していませんがフジテレビオンデマンドのようにテレビで見ること自体が非対応のサービスもあります。

FireTVなどのメディアプレイヤーも対応状況が異なったりもしますし、詳しく知ろうとすると混乱しますね…。

今回紹介したHulu・U-NEXT・dTVはFireTVに対応してますので、テレビで見たい場合はこの3社に関してはFireTVを用意すれば大丈夫です。

ちなみに紹介した3つの動画配信サービスの中だと一番安定して使いやすいのはHuluですので、初心者の方はHuluをまず試してみると良いかと思いますよ。

Huluを詳しく知りたい方はこちら

当サイト一押しの動画配信サービス

月額料金見放題
動画数
最高画質無料期間
933円
(税抜)
50,000本以上見放題フルHD
(1080p)
14日間
テレビ
視聴
家族で
共有
視聴制限
の設定
会員数
キッズ用に設定可150万人以上
◯Huluがオススメな理由
  • 業界トップクラス!4万件以上の動画が見放題
  • 人気海外ドラマ制作会社HBOの動画が見放題!
  • 最高画質がフルHD(ブルーレイ相当)で美麗

VOD視聴用のネット回線選び方

1
動画配信サービスを見るにはネット回線必須!何を使うべきか考える

NetflixやHuluを始めとする動画配信サービス、ネット環境さえあればどこでも動画を楽しむことができる為非常に便利。 しかしネット回線が必須なんですよ! 今の時代持っている人のほうが多いかと思いま ...

-【用途別】動画配信サービスの選び方

Copyright© 暇な大学生は動画を漁る , 2018 AllRights Reserved.