dtvQ&A集

dtvを最高画質で楽しむ方法、画質が安定しない時の対策を紹介

投稿日:2017年6月5日 更新日:

dtvを最高画質で楽しみたい!

そんな方向けにdtvを最高画質で視聴する方法や、画質が安定しない時の対策方法を紹介しています。

dtvの最高画質は?

dtvには画質が3段階存在しています。

  • SD画質
  • HD画質
  • 4k画質

この中で最も良い画質を誇るのは4k画質。

そのためdtvの最高画質は4k画質といえるのですが、残念ながら現状ほぼすべての動画は4kに対応していません。

ですので現実的には次点であるHD画質がdtvの最高画質と言えます。

HD画質で動画を楽しむには?

dtvは画質が自動で調整されるシステムです。

そのため通信環境が良ければHD画質で視聴することになりますし、悪ければSD画質で動画は再生されます

一応画質をHDに固定することも可能です。

しかし画質の設定はスマートフォンのアプリからのみ可能になりますので注意してください。

◯スマホアプリでの画質設定方法

コンテンツの再生中に表示される画面下の歯車から設定できます。

繰り返しになりますが画質をHDに固定することはスマホアプリからのみ可能です。

クロームキャストなどを使ってテレビ視聴をしている時や、PCから動画を再生している時は画質設定できません。

dtvの画質が安定しない、変わる時の対策

dtvは画質が自動で調整されます。

そのため通信環境が悪いと、通信量を減らすため画質は悪くなるのです。(低画質になるほど通信量が減り、通信環境が悪くても動画が止まりにくくなるため)

つまり画質が安定しないのは通信環境が悪いからになります。

一応スマホアプリであればHDに画質を固定することも可能ですが、あまりおすすめはしません。

画質を高画質で固定すると動画が重くなりやすい

高画質にすると通信量が増加します。

通信量が増えればそれだけ通信環境もよくなければ、動画を止めずに再生することができなるのです。

つまり画質が安定しないからと言って、高画質に固定してしまうと動画がカクカクしてまともに見れなくなってしまいます

根本的に画質が安定しないのを解決するならwifiなど、通信速度が出やすいものを利用してネット接続しましょう。

またdtvの動画を一度ダウンロードしてしまえば通信環境に依存せず視聴可能なので、高画質で動画を再生できます。多分これが一番画質が安定しない時の解決策として有効かと。

dtvの画質についてのまとめ

  • dtvの画質はSD・HD・4kの3段階
  • 最高画質は4kだが、対応コンテンツが少ないので事実上HDが最も高画質
  • 画質は自動調整、再生中下に表示される歯車から固定することも可能

dtvは画質が自動で調整されるので特段、高画質に設定しようとしなくても問題ありません。

というよりHDなどに画質をムリヤリ固定しようとすると、動画が重くなってしまうのでむしろ自動のままでいいです。

画質が安定しないのは通信環境が悪いからなので、wifiを近づけたり電波妨害しそうな家電(電子レンジとか)から遠ざけると問題解決できるかと。

動画配信サービスの画質を比較!一番画質の良いVODはどれ?

当サイト一押しの動画配信サービス

月額料金見放題
動画数
最高画質無料期間
933円
(税抜)
50,000本以上見放題フルHD
(1080p)
14日間
テレビ
視聴
家族で
共有
視聴制限
の設定
会員数
キッズ用に設定可150万人以上
◯Huluがオススメな理由
  • 業界トップクラス!4万件以上の動画が見放題
  • 人気海外ドラマ制作会社HBOの動画が見放題!
  • 最高画質がフルHD(ブルーレイ相当)で美麗

VOD視聴用のネット回線選び方

1
動画配信サービスを見るにはネット回線必須!何を使うべきか考える

NetflixやHuluを始めとする動画配信サービス、ネット環境さえあればどこでも動画を楽しむことができる為非常に便利。 しかしネット回線が必須なんですよ! 今の時代持っている人のほうが多いかと思いま ...

-dtvQ&A集

Copyright© 暇な大学生は動画を漁る , 2018 AllRights Reserved.